FC2ブログ

プロフィール

茶ぐれ男

Author:茶ぐれ男
和歌山の磯をホームグランドに、せっせと餌を撒いて養殖しているが、なかなか収獲できず・・・。
ときどきは、四国(愛媛・高知)方面にも養殖場を拡大しています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休ですもん!磯へ!

3連休ですよ 昨日は風が吹くみたいだったので、中日の今日行って来た ヤス君とご一緒ですが、今日は現地集合やで
道中、大きな満月が出てましたなぁ

181124 nabe (1)

上げて頂いたのは、最近好調だという 『ナベ』
おっと今回も、いつもの「見老津」『弁天丸』さんですよ

181124 nabe (2)

本日のお客さんは6人だけです・・・連休なのに少ないですねぇ
「オオマガリ」に3人、「ナベ」に3人渡礁 オイラはヤス君と2人並んで、「ソビエト」向きの先端で竿を出します いい感じなんですが、ウキが入りませんねぇ 前の「ソビエト」では良く竿が曲がってます 沖に見えていた“ウキグレ”が近寄ってきました チャンスかも・・・ウキ下をつめて、思いっきり遠投したら、何とか行ったか・・・コンコンという手応えがあったと思ったら、ギュイ~ンと引っ張っていくアタリ 何とか1匹確保 でも、その後は掛けることが出来んかった 明るくなると、ウキグレもどっか行きました

181124 nabe (4)

もう1人のお客さんも苦労しながらも、ぽつぽつキープされてます
昼頃になると他船でやってきたルアーマン2人も帰り、代わりに「オオマガリ」に上がっていたMさんがこちらに磯替わりしてこられました
こちらは、何やかんやと竿曲がりますが、「オオマガリ」はエサ取りもいないって言ってました

181124 nabe (5)

まぁ、姿も見れて良かったわ





スポンサーサイト

久々の串本出雲

先日ヤス君から、「出雲」押さえてるんですけどどうですか
って、は~い行きま~す・・・という事で、タカ君もご一緒に、連れて行っていただきました

久しぶりの出雲 『谷口渡船』さんです 船頭さんに挨拶して、6時出船です 上げて頂いたのは、予約して頂いていた
『沖の赤島』・・・ここは初めてですわ

181117 oki-no-akashima (2)

オイラは船着きで釣り開始
ヤス君は沖向きに、タカ君は今日も底物狙いですわ

181117 oki-no-akashima (1)  181117 oki-no-akashima (6)

撒きエサをすると、早速エサ取りの姿が・・・でも、乗ってきませんので問題無さそうですね 数投目、コッパ尾長が・・・そして、手前にエサ取り用の撒き餌を打ち、チョッと沖を釣るとイサギが喰ってきた ウキ下は2ヒロ固定・・・タナは浅いのか その後もグレやら、何やかんやと喰ってきますが、いつもの如く そうそう釣れ続くことはありません 潮が右方向の沖に向かって流れるときに、良くウキが入りますね

181117 oki-no-akashima (9) いろいろ喰ってきます

あちこちポイントも変え、タナも頻繁に変え、いろんなところを探ってみると、結構いろんな魚が竿を曲げてくれ楽しめました

181117 oki-no-akashima (11)

お持ち帰りは、こんだけでしたが初めて上がった磯で、良く竿も曲がっておもしろかったなぁ ヤス君また誘ってくださいね

181117 oki-no-akashima (7)



養殖再開やな!

前回に引き続き、タカ君との釣行となります
っで、やっぱり今回も「見老津」へ・・・『弁天丸』さんにGO

今朝の事、待ち合わせ時間になりましたが、タカ君・・・現われません どうしたんだろうって思っていると、電話が・・・『今起きました チョッと待ってて下さい』・・・そして、高速道路が『広川IC~南部IC』まで通行止め・・・はたして、出船に間に合ったのでしょうか

宿には寄らずに、直接 港へ・・・何とか間に合いましたわ

急ぎ準備をして、乗船  程なく出船し、船頭さんが「シゴトバ」行く人無いか って・・・今日は結構風が吹きそうなので、「行くぅ~」って、降りたのはオイラだけ またまた貸切かぁ・・・って、こん時は思ってました

181110 shigotoba (1)

やはり、風は結構吹いてますな でも、こんくらいだったら全然出来るくらいですわ

朝から、ブッチブッチと仕掛けが飛ばされます ウキはスパッと消しこみます 間違いなくグレではありません サンコやイスズミ、はたまたゲテモノの類でしょうね 取り込めるのはサンコだけ

181110 shigotoba (3)

後から来た、別の渡船屋さんの釣り人もアカンみたいですわ

181110 shigotoba (7)

途中、ど遠投でイサギを1尾釣ったものの、それ以外はサンコが2桁ってどうかいな そして、終始釣り座の後ろでは、“ザバ~ンバシャ~ン”と水しぶきが上がっておりまして、もう気になって気になって

結局オイラ以外の、他のお客さんは全員『牛の首』に降りたそうで、タカ君達 底物師以外はみなさんたくさんグレも釣られていて、ボーズの人はいなかったらしいマジか今日は磯の選択、完璧に間違ったかも・・・ですな それともこれか




| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。